Concept

コンセプト

未来行きの、タイムマシン。未来行きの、タイムマシン。

ISHIYAクリエイティブス

北海道の発展のために、総額10億円のファンドを設立

石屋製菓グループでは、2019年5月1日(令和初日)に、北海道に根差した民間投資ファンド『ISHIYAクリエイティブス』を設立致しました。
北海道の魅力は、そこで暮らし、恩恵に授かっている私たちが守っていくべき資産です。
投資ファンドの取組みは、今や企業にとって欠くことのできないSDGs(持続可能な開発目標)の内、「8.働きがいも経済成長も」、「9.産業と技術革新の基盤をつくろう」、「17.パートナーシップで目標を達成しよう」を実現していく活動でもあります。
『ISHIYAクリエイティブス』は、ファンドの取組みを通じて、北海道でESG(環境・社会・ガバナンス)の先駆けとなることを目指しています。

基本理念

石屋製菓グループは、永年、北海道を基盤とし、北海道に根差した事業を展開してきました。今後、北海道全体を活性化させていくことが社会的使命と考えており、『ISHIYAクリエイティブス』では、同理念に共感し、共に成長できるパートナーへの支援を行っています。

事業コンセプト

『ISHIYAクリエイティブス』では、下記を主な活動目的としています。

企業価値の最大化
北海道内で、高い技術やノウハウなど、成長の可能性を有していながら、資金面などから、その能力を十分に発揮できていない企業へのご支援。
事業継承の課題解決
北海道内で、後継者が不在の企業への事業承継のご支援。北海道の企業の継承は、北海道の企業が行うことが地域にとってベストだと考えており、事業承継の課題解決のためのご支援を行います。